朝岡 崇史

名前 朝岡 崇史
カナ アサオカ タカシ

プロフィール

電通 エグゼクティブ・コンサルティング・ディレクター エクスペリエンス・デザインを専門とするコンサルタント。 大学生時代は東大野球部で選手・主務として活躍。 1985年、電通入社。クライアント企業様の経営層と向き合い、電通らしい右脳型のアイデアを武器に事業やブランドのコンサルティングを提供するソリューション型サービスを実践。ブランドコンサルティングを行うコンサルティング室長を経て現職。 日本マーケティング協会(JMA)のマーケティング・マスターコース・マイスター(2011年〜)。 著書に「拝啓 総理大臣殿 これが日本を元気にする処方箋です」(東洋経済新報社 共著 2008年) 、「エクスペリエンス・ドリブン・マーケティング」(ファーストプレス 2014年)がある。

カテゴリ別お知らせ