リーダーシップ

リーダーシップ

リーダーシップとは、組織の能力を最大限に引き出し、目標を達成するための個人の能力である。

著者 小野 善生
シリーズ ライトワークスシリーズ
出版年月日 2007/07/13
ISBN 9784903241456
判型・ページ数 A5・112ページ
定価 本体1,200円+税

この本に関するお問い合わせ・感想

リーダーシップとは、組織の能力を最大限に引き出し、目標を達成するための個人の能力である。組織の置かれた状況やメンバー構成によって最適なリーダーシップは異なる。

リーダーには、従え導くメンバー(フォロワー)がいる。リーダーは、その行動の志向性によって、「目的達成志向」と「人間関係維持志向」の2種類に分けられる。目標達成志向の強いリーダーは何よりも目標の達成を重視し、メンバーに達成すべき目標を明示してその実現を促す。人間関係維持志向の強いリーダーは、円滑な組織内コミュニケーションを重視し、メンバーのモチベーションの維持を通じて結果を出そうとする。

リーダーを取り巻く状況は、「平時」と「有事」がある。企業を例にすれば、経営環境が比較的安定しており、円滑な組織運営が求められている時が平時、経営環境が大きく変化し、危機に直面したり、新規ビジネスなどの立ち上げ時など、不確実性の高い状況が有事である。

本書は、リーダーとその周りの人々の関係や状況について、フィードバックなどの活動や認識プロセスなどを織り込みながら、簡潔に、しかし詳しく解説する。優れたリーダーになるための礎として活用していただければ幸いに思う。

第1章 リーダシップの概要
  1 リーダーの資質は生まれつきか
  2 リーダーの行動
  3 リーダシップを取り巻く環境
  4 リーダーを支える人々

第2章 日常のリーダシップ
  1 リーダーとマネジャー
  2 指示型リーダーシップ
  3 指示型リーダーのフィードバック
  4 指示型リーダーによる報酬
  5 支援型リーダーシップ
  6 支援型リーダーによるコーチング
  7 支援型リーダーによるメンバーの育成
  8 奉仕するリーダーシップ

第3章 変革のリーダーシップ
  1 ビジョン型リーダーシップ
  2 シンボリック行動
  3 変革への抵抗
  4 カリスマとリーダーシップ
  5 参加型リーダーシップ
  6 信頼関係の構築
  7 組織文化の変革と創造
  8 リーダーシップの継承

第4章 フォロワーシップ
  1 フォロワーシップとは
  2 フォロワーからのフィードバック
  3 フォロワーのリーダーシップ認識
  4 自分のリーダーシップ・スタイル

ご注文

1,200円+税

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

新刊書籍

お知らせ

一覧